そういえば•••

雲ひとつない青空にぽっかりと白い月。

そういえば、子どもの頃、こんな場面が出てくる海外ドラマに夢中になったなぁ〜と思い出しました。

検索してみたら、YouTubeで流れているみたいです。

イギリスのテレビドラマだったようです。あれから50年も経ってたなんて…

さっそく第1話を観てみました。

今となっては、およそ【SF特撮】と謳うには拙い内容。紐こそ見えてないけれどぎこちなーく飛んでいく最新型(?)ロケット、たくさんの電球が点滅してるだけのコンピュータ…突っ込みどころ満載‼︎

けれど、ボタンひとつで温かい料理やコーヒーが出てくるマシン、顔を見ながら話せるテレビ電話など、今では特別なことでなくなっていることもたくさん出ていました。半世紀も前に未来を予想してドラマ化し、それが少なからず実現化されているなんて、凄い!

ちなみに、最高司令官役のエド・ビショップがカッコいい❣️と、当時、友だちと盛り上がってました(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 − 2 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)