なでしこジャパンの化粧ブラシ

《 選べるギフト 》を頂きました。

分厚いカタログにびっしりと商品が載っていて目移りしてしまい、なかなか選べ切れなくて三ヶ月ほど迷っていました(^^;

自腹ではまず買わないだろう品でありながら、できるだけ日常的に使うもので尚且つ長く使えるもの…などと欲張りなことを考え、迷いに迷って選んだのがこれ!

熊野化粧筆のフェイスブラシです。

なでしこジャパンの国民栄誉賞記念品に贈られたものと同じ物です…なでしこの皆さんに贈られたのは桐箱に入った化粧筆七点セットで34650円という高級品だったそうですが。

フェイスパウダーをつけたあと、余分な粉を払うのに使っています。なんともいえないなめらかな肌触りは、とっても幸せな気分になれます。毎朝、お化粧しながら癒されてまーすo(^o^)o

ようやく(^-^;

延ばし延ばしにしていた《非常時持出品》の点検をしました。
東日本大震災の際、決して他人事ではないと思い知り、何か備えておかなければと準備した品々です。
行政が提唱しているような『最低ひとり三日分の備え』には到底及びません・・・どころか、果していざという時に役に立つのかどうかすら不安です。が、そんな時の心の備えを忘れないためにも、気にかけていなければと思います。
パック飯とペットボトルの水を入れ替えます。今年は、災害用の長期保存食を購入してみようと思います。

ところで、昨日のニュース番組の解説者が話していました。「非常備品の準備よりも大事なことは、災害が起こったときに死なない環境を作っておくことです。」
命が助かることが、まず第一です!

葉桜

何日か前までお花見の人たちで賑わっていた佐保川の桜も、すっかり散ってしまいました。
季節はとどまるなとなく、進んでいきます。最後のお花見日和となった15日の日曜日、朝の7時半から花を見ながらお弁当を食べているご夫婦を見かけました。花見客もほとんどいなくて空気もきれいなこの時間、朝活流行りの昨今、有りかな?!

幸せいっぱい~佐保川の桜

昨日の仕事帰り、回り道をして桜の下を通りました。
風が吹くたびに花びらが舞い、とても美しい!
時間を忘れ、立ち止まって見入ってしまいました。
佐保川沿いの桜、すっかり“名所”になってしまいましたね。

結婚式の写真の前撮りをしているカップルに出会いました。
幸せいっぱいのお二人…私もおすそ分けをいただいて、ルンルン気分で帰宅しました(^^)