嬉しい差し入れ❣️

奈良銘菓「さつま焼」をいただきました。

昔から名前はよく知っていたのですが、食べるのは初めてでした。あっさり上品な甘さのこしあんを小麦粉と卵で作った皮で包み一個ずつ職人さんが焼き上げたお菓子は、さつま芋を形取った可愛い姿。

半分に割ると、中心に穴が空いています。竹串に刺してひとつずつ焼いているからだそうです。

明治30年から作り続けられている銘菓、美味しかったです。堪能させていただきました。