幻の果実・:*+.\(( °ω° ))/.:+

【ポポー(ポーポー)】をいただきました。別名、木になるカスタードクリームといわれるそうで、中はきれいなクリーム色。味は、熟柿・バナナ・マンゴーをミックスしたような感じ…かな?😁

北米原産、バンレイシ科の落葉高木果実で、和名アケビガキと呼ばれるそう。

事務所の女子(?)で試食したのですが、みんな “初物”「寿命が延びた❣️」と大喜び❗️

ポポーは熟してから痛むのが早く、また、皮の変色による見栄えの悪さのために需要が伸びず栽培農家が激減、幻の果実とよばれるに至ったらしいです。なるほど…

中に大きな種が入っていて、それを発芽させ育てれば1〜2年で実がなるようです。丁寧に水洗いした種を乾燥しないようにウエットペーパーで大事に包み、ベーやんさんに託しました。(人まかせか〜い😜)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × five =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)