防犯防災総合訓練



ごんです。 27日に、地域の各自治会合同で、防災防犯総合訓練が行われました。現場の最前線で活躍されている消防署員による講演、消火・救護・炊き出しの実演がありました。東日本大震災の余震が未だ続いていることもあり住民の関心も高く、いつもの倍以上の参加があり、用意された資料が足りなくなってしまった程です。いつ我が身に降りかかるかわからない災害。一度には無理だけれど、できるところから備えをしていかなければ!と思います。 (会場では、当社で納品させていただいたナポ君シールが、お巡りさんの手によって配られていました。手にした人たち皆さんが「かわいい!」と喜んでくださっていて、なんだかとっても嬉しかったです(^^)。