漢國神社 例祭

こんにちは、ごんです。

地域の守り神、漢國神社の例祭が行われ、お稚児さんたちを乗せた山車が当社の前を通っていかれました。

今でこそ軽トラックの荷台に乗っての行列ですが、以前は可愛く着飾ったお稚児さんたちときらびやかな神輿が地域を練り歩いたそうです。

神輿や天狗様の装束にも、深い歴史を感じます。

お水取り

厳しい寒の戻りの昨夜、次男が友人と奈良東大寺のお水取りを見に出かけ、おみやげにお松明の燃え殻を持って帰ってくれました。焼け焦げた匂いがすごいです!
息子曰く「これ持ってると一年間健康に過ごせるらしい。」調べてみると、厄除け・無病息災・火災避け・金運上昇…などいろんなご利益が書いてあります。
ありがたい縁起物。ありとあらゆる幸せが我が家に訪れるよう願いを込めて、玄関の高いところに飾っておきます。(^人^)

大和の昼膳

ボウリング大会の後、社員の奮闘を称え(?!)社長が昼食をご馳走して下さいました。
奈良ロイヤルホテルの”大和の昼膳”。http://www.netz.co.jp/hiruzen/シェフが目の前の鉄板でお肉を焼いてくれる豪華版!!雰囲気も最高で、お腹も心も大満足でしたよ\(^0^)/

若草山山焼き

こんばんは、ごんです。
始まったみたいです、合図の打ち上げ花火が響いてますヽ(・ω・*)乂(*・ω・)ノ
乾燥注意報が続いてる奈良、今年は良く焼けそうですね(^_^;)
過去の動画ですが、迫力の山焼きの映像を見つけました。

明けましておめでとうございます。

みなさま、よいお正月を迎えられましたでしょうか。
平成21年春にスタートした”花松印刷(株)ブログ”ですが、なかなか思うように更新できず、申し訳ない限りです。
今年こそは、うさぎのごとく耳をピンとのばしいろんな情報をキャッチして、たくさんの話題をアップしていこうと思っています。
本年も、どうぞよろしくお願い致します。 ******************
当社は、1月5日より、平常通り営業いたします。新しい年も、いっそうのご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

平城遷都1300年祭

こんばんは、ごんです。

始まりました、平城遷都1300年祭。
夕方、自転車を走らせて覗いてきましてた。
いつもなら奈良ファミリーへ行くために自転車で“爆走”するだけなのですが、今日は朱雀門前に自転車を停めてひたすら歩きました。朱雀門は平城宮跡の南の端、大極殿は北の端。こんなに距離があったんだ…
会場には天平人の衣装をレンタルしてくれるところがあって、修学旅行生や家族連れがその衣装を着て見学していました。なかなかよい雰囲気でしたよ。
アジア各地の料理が食べられるフードコートや奈良の名物を集めた奈良味の館もあって、食いしん坊にはたまりませんω<)プッ
宮大工さんが細部にいたるまで当時の技法を用いて復元した“本物”ばかり。その重厚感に圧倒されました。すばらしいです!
ぜひ、お出かけください!
(一枚目の写真は、朱雀門と大極殿を結ぶハートフルトラム。高齢者、身体の不自由な方、小さなお子さん連れの方、妊婦さん等が利用できるそうです。
二枚目は彼方に臨む朱雀門、三枚目はまだまだ遠い大極殿…相当歩かされます(・ω・A;)
六枚目の写真は、大極殿の屋根の上にのる鴟尾の実物です。大きいです! )

氷室神社の枝垂桜

こんばんは〜ごんです。
もうすぐ4月というのに、寒い日でした。が、お天気は上々(^^)v
氷室神社の枝垂桜を見に行ってきました。満開!! 思わず息をのむ美しさでした。

誰もがその美しさをカメラに収めようと構えています…かくゆう私もその一人ですが(・ω・A;)アセアセ

菅原天満宮 筆祭り

こんばんは、ごんで〜す。
菅原天満宮は、菅(原)家発祥の地といわれている由緒ある神社です。合格祈願、学業成就の願かけに訪れる参拝者がたえません。
今日は、筆に感謝し古い筆を供養する”筆祭り”の神事が行われました。
初めて行ったのですが、なんと餅まきがあり(^o^)v家族の人数分だけいただくことができましたよ。
それにしても、お餅を奪い合うちびっこたちの迫力はすごかったです(@_@)